とにかく楽しく素敵に

とにかく楽しく素敵な日、時間を重ねる。

ちゃんと暮らすと思って日々過ごすことも大事だけれど

楽しく素敵に

と思うとより一層力が増す。

家の中がスッキリしていたら、素敵

寛ぐ気持ちも変わる。

外仕事もやらなきゃ!

と思うより、楽しく!

と思った方が夢中に楽しめる。

今、薪仕事中です。

無理なく、一回1時間ぐらいにしています。

意外に汗かく力仕事です。

毎日夕方薪割り機で割って棚に積む。

積み上がった薪を見ているだけで幸せ!

この薪を使うのは、次の次の冬。

毎日美しい景色

風 鳥の声

薪割りをして、木の強さを知り

自然の恵みをいただけることが

本当にありがたいです。

明日は、食堂小春日和にお客さまです。

精一杯お昼のお支度させていただきます。

 

山の暮らし

とても豊かでありやることは次から次へと

街の暮らしは便利

山では自分でやることが沢山

私は季節の移り変わりや

自然と暮らすことを選択して

いろんなこと自分でやる喜びを選択しました。

昨日から蓬仕事

畑も植え付けや草むしり少し落ちつきました。

薪も今は小休止。

草むしりは永遠なので、ぼちぼち。

土や草は柔らかく、香りが良く

朝上り夕方沈むまで太陽の位置を見て

夕日の美しさに癒される。

少しずつ理想になっています。

順繰り巡るサイクルができたら

時間も生まれるでしょう。

今はこの暮らしがありがたい。

用事は出来るだけまとめて

できるだけ山を降りる回数を減らしたい。

実は街は案外近いけれど

行ったり来たりするより

出かける日出かけない日があった方が

時間がうまく使える。

命を生きる

まだまだ命を生きる

真剣な生き方できてないです。

命と向き合うことがあり

私の命 誰かの命

どう生きるか どう生き切るか

今日も良かったと思える日を

大切に積み重ねられますように。

明日も良き日になるよう

楽しい作戦を練ります。

暖かい心の通う日々を。

ぼ〜としている時間

毎日朝4:30に起きてゆっくりする時間はたいして取れず、

座っていられるのはこの食事の時間ぐらいだったりします。

雨の日とゆっくりしたい週末だけは

ちゃんと休むようにしています。

ゆっくりしている日

ぼっ〜と景色を眺めます。

日が沈む位置が季節で動くなぁ〜とか

雲が多くて海が見えないなぁ〜とか

なんでもない時間のようだけど、

こんな時に無意識の中で、いろんなことを

感じ、思い

自分を整えたり、思考を休めたり整理したり

大事な時間ですね。

私には思いがある。

それを実践するために毎日積み重ねてるのかと。

 

 

結局、毎日毎年順繰り

季節が毎年少しずつ暑かったり寒かったりするものの
結局、毎年四季が巡るように
私の生活も、
庭仕事、畑仕事、台所仕事の内容が少しずつ変わるだけで、
毎月、そして毎年順繰りなんだと。

予定より、大分遅れましたが、今週に入り芝張りは完全に終わりました。

去年は、敷地に長年放置されていた農業廃棄物の処理に一カ月かかった。

今年は、芝張り。

来年はその分時間が生まれる予定。

去年より、畑も順調。

新しい仕事は、薪づくり。今年からチェーンソーを本格的に使い始めた。

師匠もいる。サポートしてくれる仲間もいる。

最近は、雨も少なく、外仕事の割合がだいぶ多かったけれど、

久々の雨で、家仕事を頑張ることができました。

いつもうまく順繰りめぐる良い循環を作りたいけれど、どこかキャパオーバーみたいで滞ってしまう。

時々リセットの時間が必要です。

とっても久しぶりに

この前まで真っ白な雪世界で暮らしていましたが
今は一気に新緑の世界です。

それでも山の朝晩は冷えるので、
朝晩だけ薪ストーブに火を入れます。

ガーデンの芝を拡張するため
作業してます。
今週中に終えます。

そしたら畑も早く手をつけ始めたい。

外仕事、台所仕事 順繰りな日々です。

家の近所には頼りになる
大事な友がいる。

畑の野菜を差し上げたり
いただいたり

おかずをお裾分けしたり
頂いたり

手が足りない時は
助けてと
お互い言える。

幸せを積み重ねる生活です。

何を食べるか。

再びこの話題へ。

春になり
てんこ盛りの外仕事が始まりました。

疲れたら、手っ取り早く
身体を回復させるものが食べたいと思うのです。

そんなもんない気がします。

ヘトヘトになる前に小刻みに
消化の良いもので補給する

消化して力になるまで
1時間ぐらいかかると思います。

脱水になった時も
水分飲んで
身体が回復するのに1時間ぐらいかかります。

食べやすい
甘い菓子パンとかとりあえず食べても
結局大して力にならない。

とにかくご飯と味噌汁
これに勝るものなし。

あとは、良いお茶。

これを心して
3月の芝張り
4月の畑
5月の薪割り

合間にお弁当の配達 
料理教室
WS
楽しみます。

人間について

最近人間についてしばし考えます。

例えば、古代エジプト文明壁画の人

中国の兵馬俑の人(上海博物館で見た)

今の人間と大して変わらないのですよ。

で、古代エジプトではいろいろな事を紙に残すことになった時
揉めたそうです。

今まで全て口伝で覚えていたのに
紙に残したら馬鹿になると。

そう、私が最近考えているのは

便利な世の中は人間がアホになる!

最近車を変えました。

ライトも自動
シートの位置も自動
沢山運転サポートが付いて
自動車保険料は安くなったけど
私アホになる!

昭和一桁の日本人は努力家な気がします。

戦争に負けて、マッカーサーが来て
日本人をダメにするためのことが沢山行われた。

その政策の先に私がいる。

じゃあ昭和初期の日本人ってどんなだったのかな。
もしくは、明治生まれの人。

働き者で
心と体がよく動き勤勉なイメージです。

人生を満喫するためには
よく体を動かし考え勤勉であった方が良い気がします。

昔は怠け者の自分に

昔の私は怠け者でした。
予定がないとずっとダラダラゴロゴロ。

夕飯の直前にやっとやっと
重い腰を上げてご飯の支度をする。

だからそんな自分が嫌で予定を隙間なく詰めていました。
まだ時間があると
仕事の予定を入れたり
いろんな予定習い事とか学びを入れて
予定をこなすのが仕事になってた。

いつの頃からか

そんな生活に疲れて

やりたいことのために時間を使うように
気づいたら自然となってた!

今も自分の在り方に
悩む時もあるけれど

食や生活のこと
伝えたい人の心に
なかなか響かなかったりするけれど

小さな積み重ねを続けるしか無い!

みんなが料理教室やWSに来て
あ〜来て良かったと
思える時間になりますように
努力するしかないです。

去年の9月に迎えた
ボーダーコリーも2月で生後7か月を過ぎ
成犬になりました。

保護猫のルナもウチに来て1年が経ち
私と深い深い信頼関係絆です。

犬のキララも私と深い深い絆です。

猫や犬にも感情があります。
だから愛おしい。

人間はもっとですね。

命を輝かせるために
私たちはできることがまだまだある!
心が幸せで満たされること

うわべの安易な楽しさよりも
心の深いところから幸せが込み上げてくること。

冒険してますか。

私の身近に素敵なおじさまがいらっしゃる。

その方のお話は本当に楽しい。

あり得ないと思うような生活をしていて

あり得ないと思うような経験談、旅のお話し。

最高に上質の物語のようです。

そんな人生にしなくちゃ

そう思ってやらないのは
どこかで自分ができないと思い込んでる
ブレーキを踏んでいる。