諦めるという選択

無意識に

辞めておこうと思うことがある。

気づけば、それはもしかしたら

諦めるという選択なのかも。

全く不要だと言うことに気づいた結果なら良いけど

諦めるのだったら残念。

チャレンジすることで

心が晴れやかになることの方が多い気がします。

主語

私の場合
上手くいかない時

あの人が…

の様に、主語が私じゃないのです。

この時は、決まって
上手く出来ないのを誰かのせいにしていて
できない自分を擁護している。

自分ができないのを隠してる。

主語を自分にしたら
自分の弱さと向き合うから辛い
見たくない部分。

けど、それを乗り越えたら
成長です。

いろんなこと

みんな毎日いろんなこと
思い考えていると思いますが

私は最近「出来事」ばかりだな
「心」で感じることが減ってきてると思い

夜寝る時

その日の出来事を心で感じてみました。

中には、違和感を感じる出来事もあるのですが、
心で感じたら
気持ちが愛で満たされるというか
小さなことはどうでも良いなって思えるのです。
不思議ですね。

本当に煩わしいことは離れれば良いし

やりたい事に集中できないぐらい忙しいなら
予定を整理しや方が良い

答えはいつもシンプルです。

今日も畑ネタ

秋じゃがいも植えました。

人参の種まきをしようと
前回人参を植えた場所に行ったら
こぼれ種でだいぶ芽が出ていてラッキーです。
人参の芽出しはとにかく水!
朝晩の水やりが大事です。
それが勝手に出ていた!嬉しいです。
畝の形を少し修正して完了。

秋植えしたい野菜の種を
まだまだ沢山用意してあるので
プランを立てながら植えていきます。

台風の後、また秋風が心地よいですが
まだ汗ばむ日もあるはず。

葉物は虫をどうするか

風通し良く虫を近づけない様にしなくては。

秋の畑

秋の山仕事をしています。

薪仕事が終わっただけで気持ちにだいぶゆとり。

栗が落ちる前に草刈りもビチッと。

畑に耕運機をかけて、畝を作り直し
秋の植え付け中です。

アスパラを植え直し
大根 長ネギの種まき完了
今週は秋じゃがいも 人参も。

収穫が楽しみです。

今は、ナス、ピーマン ツルムラサキを良く食べています。

土は重く 体力も必要ですが

手入れされた畑は嬉しいです。

ガーデンの柿ももうすぐ収穫です。

自然の中で自然を見て暮らす。
私も自然の一部
虫や獣も自然の一部

いろんなこと思いながらの日々です。

私が思ってること

この方法が良いとそれなりに一生懸命考えて
取り組んでいたら

そうじゃない

こっちだよ と教えていただいた。

そうか〜‼︎

と思いつつも

心の深いところで半信半疑。
そうなの⁈

思考マインドがぐらつき
なんだか疲れてしまう。

そうなれたら良いけど
そうなれる気がしない。

プロが教えてくれてるんだから
まずは信じて試そう。

雨上がりの昼間
一段と暑く感じる

感じるだけで
ひと頃よりは涼しい。

記憶

思い

感じ方

雨続きも収束

夏後半
明日から再びカツ入れて
全力疾走します。

今日は午後から晴れ間も見え始め
明日から薪割りをスムーズに始められるよう準備。
しっかり捗りました。

お部屋の中
普段手付かずの手が回らない場所もコツコツ
リニューアル
カオスになるのは手付かずだから。

物、収納が多いとその分気を巡らす場所が増える。
どんどん生活をコンパクトに
物は上質のものを厳選して。

何事もコツコツ。

考える時間が必要で捗らない日もあるけれど
スピードよりも結果が理想に近づくことが大事。

生活以外のことも
どういう方向性か
仕上がりを上手くイメージできてたら
ほぼ成功かと。

毎日コツコツな私です。

ネパールのサンチャイピーナッツバター

ネパール ジュンチャバリ茶園とご縁ができて

時折お土産にいただくピーナッツバターがありました。

とてもとても美味しくて
蜂蜜同様輸入して
取り扱いを始めたいと思っていました。
茶園のオーナーが動いてくださり
ピーナッツバターともご縁ができました。

ただ、こちらの商品は日本人が手がけていることがわかり
日本人の女性がネパールに工場を建て手がけていて
ネットでも購入できます。

食とココロとヨガでも
仕入れ販売させていただく事になりました。
ネットよりお安くしてあります。

是非ご贔屓に。

人為的な手が全く加えられていない
原種のピーナッツの濃厚な美味しさ
使用している油脂お砂糖などの質の良さ

お試しいただきたいです。

畑のめぐみ

少し前は

毎日のように玄関にきゅうり

ナス オクラ…

どっさり置かれて仕込みが大変でした。

ピーマン肉詰めトマト煮込み

福神漬け

きゅうりのキューちゃん

ピクルス

山形の郷土料理ダシ

タコと夏野菜のマリネ

ラタトゥユ

どっさり作って再びご近所に配る日々

畑の産物で食卓が潤うのは
有り難いです。

間も無く夏も終わりそうです

畑の草むしりが1番大変なのは7月

6月梅雨前に一回キレイにして

梅雨明けえらいことになってる。

なのに、7月は前半後半とお泊まりの方が見え

畑に手をかけられず

今ジャングルと化しています。

畑は手強い。

ただ、それも織り込み済みで

8月はほとんど予定を入れてない。

だから晴れの日は、畑仕事まき仕事のはずが、

雨の日が多く

家の片付けが捗っています。

いつになく、時間にゆとりがあり

体が疲れないし

怠けてる気がしてしまう。

こんな時は、ゆっくり本を読んだり

丁寧に台所仕事したり

愛犬の訓練に力を入れて…

こんな時間も良しです。