私のダメな部分

昔は、自己嫌悪で嫌な気分だった

私の中には、すごく怠け者の私がいて、予定がないと朝から晩までひたすらすふぁーに張り付き、家から一歩も出ず、家族が帰ってくる直前に慌てて飛び起きて何事もなかったように忙しい一日を過ごしたふりをする。

これは、以前の私。

これが嫌だから、人と会う予定を沢山入れ始めた時期がありました。

人との約束があると、相手に迷惑をかけるのが嫌だからちゃんと行動する。

今は、だめな自分でもいいと思う

今は、学びの予定、お仕事の予定、自分で臨んだスケジュールであまり自由な日はないのですが、

時折、時間があると、やっぱり、ソファーに張り付いて動かない日があるんです。

その時は、怠けものの私、・・・に対し、いろんな感情が少しだけるのですが、

以前と違う所は、どこか開き直ってること。

徹底的にぐーたらすると、次は、明日はいっぱいいろんなことしたいなと言う気持ちになる。

グーたらしちゃう日は、自分も気づかないところで、心や身体が疲れてるんだと思う。

あ~。。と思う自分も私。

いっぱい動ける日の自分も私。

全部認めて、できる私もできない私も愛してあげる。

まず、私が私に愛を送ってあげる。

今日から再び

岡田先生のNLPが再開します

大阪 感性Lab.岡田裕之先生のNLPスペシャリスト育成クラスが今日から再開です。

全8日間のクラス、月に1度 土日・・で4か月のクラスです。

前回は11月。冬はサンダーバードが止まりやすいのでお休みで、

3月から5月まで残り6日間のクラスが始まります。

途中からの参加も可能ですのでご興味のある方は是非!

日程が合わない分は振替可能です。

私が最近身についてきたと感じるのは、自分の無意識の心にアクセスする方法。

スピリチュアルでもなんでもないです。

子どもは、頭でぐちゃぐちゃ考えず、本能のままに遊んだり行動する。

そういう感覚を鍛えるんです。

人間と言う生き物は、人が喜んだり、自分が認められたり、笑顔がたくさんあったり

心穏やかに過ごせる時間を好みます。

そのうえで、子供の頃は、自分の興味を遊びの中から無意識に感じ学んでいくんです。だから、ずっとずっと遊んでいる子を叱ってやめさせたらもったいないんです。

大事なのは、あとから、そこで得られた事や気持ちを確認して本人に気づかせてあげること。

大人も同じで。私は、子供の頃の探求が足りなかったから、

今、岡田先生のクラスを受講しながら急ピッチで巻き上げているのです。

嬉しいこと お茶と生蜂蜜

今の時期北陸には、花粉だけでなく黄砂も。

私を含め体調を壊している方がちらほら。

そんな時私を思い出してくださる方がいらっしゃる。

今日は、私のアーユルヴェーダの先生からSOS。

月に一度東京から金沢までレッスンに来てくださるK先生。

生蜂蜜が欲しいと。仲良しのYちゃん経由で連絡が来て、Yちゃんが配達役まで買って出てくださった。

我が家には、ネパールの生蜂蜜。こちらは、販売できるように、輸入業者さんにお願いして只今輸入販売の許可手続き中。

私が雲南で買ってきた、野生の蜂蜜。

ネパールでお世話になっている方がくださった、野生の岩蜂蜜。

野生の蜂蜜は、ハチがどんな花から蜜をとっているかわからないので一回に少量だけなめる。すごくエネルギーが強いのでちょっとで十分。

あと、パリのお父さんが趣味でやっている養蜂で分けてもらった生蜂蜜。フラワリーでフランスを思わせる味。

NYのオーガニックファーマーズマーケットで買った胡桃の生蜂蜜。

私のお宝コレクション。

体調が悪く苦しんでいらっしゃるのは本当に大変。

だけど、少しでも何かお手伝いさせていただけることがあることに感謝。

K先生、少しでも元気に金沢のお仕事がこなせますように。

 

旅行

今までに沢山の国に出かけました。

初めての海外は、中学校の修学旅行のグァム。

次は、高校生の時に参加した東京都青少年洋上セミナーで、船で、中国上海、天津、北京。

学生時代に行った、アメリカニューヨーク、ワシントンDC、ミズーリー

卒業旅行の、ドイツ、

それからOL時代に、イタリア、カナダ、イギリス、アメリカ、ミクロネシア、韓国、タイ

その後、ミャンマー、インドネシア、台湾、マレーシア、シンガポール、ブルネイ、インド、南アフリカ、ケニア、タンザニア、フィリピン、スリランカ、オーストラリア、ベトナム、ネパール、エジプト、サウジアラビア、オマーン、ジンバブエ、フランス、スペイン、チェコ、オーストリア、スイス、ベルギー、オランダ、フィンランド、エストニア、ペルーなどに。

何度も何度も行った国もある。

その中で一貫して続けているのは、その国の食と生活を見ること。

必ず、スーパーや市場に行ったり、現地の家庭で料理を習ったりする機会を作ること。去年行ったタンザニアの現地のお宅では、土間にしゃがんで野菜を切り、水が貴重なので少ない水で賢く準備をしていました。手早く薪に火をおこしスパイスを使った炊き込みご飯を作ってくれました。

調味料も少ないです。

みんなが健康を守るために、その環境で生きていくために、どんな食生活をしているかを生で体験することができるのは非常に大きな学びです。本物を生で体験しているから、教室で自信をもって皆さんにお伝えできると思っています。

自然環境だけでなく、その国の歴史的背景とかも関係していたり、旅行は、ただ行って初めての景色を見たり、体験をする楽しさだけではなく、目的やテーマがあり、学びが深まったり、土地の空気間であったり、行かなくては感じられないことが沢山あるので私にとって贅沢な学びの機会です。

春は新茶の季節。今年も旅に出る準備を始めています。

薬膳料理教室でも、旅で体験したこと、すごく大事だと思ったことを皆さんにシェアさせていただいてます。

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム、又は下記メールより。

harukoiwatafood-mind-yoga☆nifty.com

☆を@に変えてメールしてください。

時間の流れ

少し前に、石川能楽堂に能を見に行きました。

子供の頃は親に連れられて時々脳に一致た記憶がありますが、幼稚園児ぐらいだったと思います。能楽堂の雰囲気しか覚えていません。そして、退屈だったこと。

大人になってから、初めてじゃないでしょうか。

現代ドラマだったら、数分で終わる話の内容を1時間以上時間をかけて進めるのです。

舞台や衣装、謡いは、本当に華やかで優雅です。

昔は、庶民の楽しみだったはずです。

私が思ったのは、昔は、これだけ時間の流れがゆったりのんびりだったということ。

きっと、日の出とともに起き、一仕事して、薪で食事の支度をして、また一仕事して、一休みして、夕方になり夕飯を食べ、日が落ちたら寝る。

そして、たまにみんなで季節の保存食を仕込んだり、娯楽を楽しんでいたのではないかと。

私が幼稚園児の頃の生活に近い。

朝起きて、食事を食べて、外で遊び、日が暮れる。

今は、朝目覚め、きょう一日にやりたいこと終わらせたいことがいろいろあって、いかに効率よく済ませるか。

主婦は雑用が多い。

私の一日は、朝起きて、びわの葉温灸をして(30分)、朝食、ゴミ出し、お風呂掃除、アイロン、家の片づけ、教室の準備、10:00~13:00教室。それから買い出し、畑、荷物の発送、夕飯の支度、合間に勉強、いろんな手配、時折夜は友人と外食。

水曜日は、食堂小春日和の営業日だから4:00起きで仕込みも。

たまの休みには、友人の家に行ったり、ウチに人が集まる。

週末もコミュニケーション講座や大阪から岡田先生がいらっしゃりセミナーを主宰する。

昔と違うところは、生活も便利になり、食事の支度とか移動とか時間がかからない。

けれども、脳は疲れる。

うまく気持ちを切り替える。びわの葉温灸とこんにゃく湿布で身体のケアもきちんとする。

不自然な生活をしていると、不自然なことが起きてしまいそうだけれども、

まずは、夜はきちんと寝て、小鳥のさえずりと共に起きる。

簡単なものでも身体と対話しながら食事を作りきちんと食べること、睡眠を大事にすること、きちんと生活すること。それだけは、譲れないところ。

無理はしない。笑っている時間を多く。

さて、今日もサクサク用事をこなす。

きっとみんなも毎日時間のやりくり上手にしているはず。

よい一日を。

最近のこといろいろ

忙しさと疲れ

忙しいのは、自分がそういうスケジュールを組んでいるのだから仕方がないのですが、

自分で作ったスケジュールのプレッシャーで、

ドキドキして疲れてしまうことが最近続きました。

自分で大丈夫と思ってやっているのだから自信をもって、

乗り切れる!と腹に力入れればいいものを。

結局今日は、一度立ち止まった方が良いと判断。

思い切って、お昼の予定をキャンセルさせていただきました。

家で少し休息したり、台所仕事をしたり、デスクワーク振り込みなどを。。

免疫力

実は、花粉症の私。。

去年、自然栽培農園、岡山農園の小坂レンコンを食べまくったせいか、

花粉症の症状は出ませんでした。

ところが、今年は、雪で買えない時期もあり、去年ほどレンコン食べられていないのです。そのせいか、今年は花粉症復活。

睡眠不足、変な食事で免疫力が落ちているかも。

(先週東京に行っていて、お昼とか、外食が多く変な食事で力がでなかった。)

しっかり食と運動で身体立て直します。

もしかしたら、今年はびわの葉温灸をサボっているから、そのせいかもしれない。

明日は、びわの葉温灸で一日を始める。

畑仕事

去年の春から畑を借りています。

去年うまくできた部分、出来なかった部分があり、今年はより一層力をいれ

夏の目標は、野菜を買わなくてもいいぐらい育てる!です。

昨日は、畑のお世話をしてくださるKさんに甘え、お手伝いしていただき、

畑の大家さんのIさんに耕運機もお借りして、土づくりを頑張りました。

14:00からはじめ気づけば、18:00近く。

私、すごく頑張りました。

今の夢、一生見ていても飽きない美しい自然の景色の中の家に住み、

家の横に畑を持つこと。耕運機や、除雪機も自分のがあったらいいなぁ~。

取材

最後に、昨日は、雑誌「金澤」の取材が私の教室に来てくださいました。

一時期、本物の良いものは、口コミだけで宣伝一切なく広まると信じ、FBでも、

教室のことなどあまりアップせずにやっておりましたが、

自分の年齢と目標を考え、私には時間がない!とHPをつくったり、

私が本当に良いと思っていることが広まるように少しだけ力を入れました。

そしたら、編集の方の目に留まり、取材に来てくださいました。

とても楽しい取材で、一日たった今も思いだすと思わずにんまりしてしまいます。

良い方にお会いすることができ幸せです。

先週

東京で過ごした4日間。

金沢に帰ってからの4日間。どこを切り取っても良い時間ばかりです。

例えば、ここ半年関係があまりよくなかったYちゃんと仲直りして、今まで通りの仲になったこと。

すごく良い買い物ができたこと。

家族みんなで、何十年来のお付き合いのイタリアンに食事に行ったこと。

マスターもママさんも家族みたいで、年に1,2回会えるとすごくうれしいし、

マスターのあの味が懐かしくておいしくて大好き。

マスターのイタリア仲間のお話を伺うのも大好き。

金沢に戻ってから、すぐに教室に来てくださる方々と過ごす時間も

学びの仲間との時間も

友が送ってくれた沖の伊良部島からの美味しいジャガイモやおやつ。

とても素晴らしいジュンチャバリウィンター茶を買えたこと。

どれも感謝して日々大切に過ごしたいと思います。

3月後半戦、教室、セミナーと続きますが皆さんにきちんと私の考え、学びをお伝えできるように頑張ります。

人の心はわからない

これは、私の先生である、大阪感性Lab.の岡田裕之先生がいつもおっしゃっていることです。

本当に、そう思うのに、つい、どうしてあの人は、あの時あんなこと言ってたのに、今この行動に出るの?

って、思うことが最近あり。

実際どうなのかはわからない。

わからないのに、考えている自分がいて、

あの時のことは、よくわからないし、

今のお互いの気持ちだけを見ることにした。

ぐちゃぐちゃ考えてもめんどくさくて疲れるだけ。

私の心が幸せなように。

そして、私の思考を作るのは食事。

自分に愛を送るように、きちんと料理して、きちんと食べる。

きちんと料理できるように、台所はいつも清潔で、調理しやすいように整える。

家の中も、生活が快適になるように、掃除し、整える。

それが生きることかと。。

 

3月の予定

食:薬膳料理教室

個別にお問い合わせください。

ココロ:

毎月第3土曜日 東茶屋街町屋塾さんにて 15:00~17:00ぐらい

ヨガ:

毎週水曜日 9:30~ 日水花ヒミカにて(石川県河北郡津幡町上野ル151-1)お越しになる時は、ご一報お願いいたします。

食堂小春日和

3/7、28、 日水花にて 11:00~カフェ&ランチ

3/7日水花さんで、カメラ講座もございます。お気軽にご参加ください。

3/28日水花にて、

私が大好きなネパールのオーガニック茶園

ジュンチャバリ訪問時の写真を見る会がございます。

こちらもお気軽にどうぞ。

13:30から1h程度。お茶とお菓子付き参加費 1,000円。

我慢しない チャレンジする

私は、NLPのエッセンスを使ったコミュニケーション講座をしています。

で、もっと深く学びたいという方々で、

私の先生である、大阪 感性Lab.から岡田裕之先生を金沢にお招きして

金沢で本科クラスを開催中です。

丸々1日の8日間のセミナーで、1.2回目は、昨年11月に行い、

2.3回目は3月から再開です。

冬の間、大阪からの特急電車は止まりやすいので。。

8日間のコースのまだ2回目までしか終わってないですが、参加メンバーがすごく良い雰囲気ですごく仲良しで、それだけでも、私は頑張って先生を招いて良かったと思っています。

今は、こういう風になれたら良いなと思うことがあって、どうしたらそうなれるのか、模索中です。

今日は、小さなステップとして、いろんな人に連絡をとりました。

食とココロとヨガと言う生き方が私の理念です。

薬膳料理教室

コミュニケーション講座

ヨガ

お気軽にお問い合わせください。

harukoiwatafood-mind-yoga☆nifty.com

★を@に変えてメールか、お問い合わせフォームよりお願いいたします。

天使たち

今朝は朝早い出張お仕事でした。 行く道中で出会った日の出。

今日みたいなお仕事は、天使達と過ごす時間のようでした。

いっしょに居て、魂が浄化されるような方々とのお仕事はお仕事でありながらお仕事じゃないような。私も沢山力をいただきました。

そんな方々と過ごすと、心の深いところから、メッセージが浮かんできます。

私が、何をしていると本当に幸せを感じ、楽しいのか、いろんな種類のお仕事から感じます。

腹の立つご依頼もありますが、ご依頼者とは、いつも、深い信頼関係の上で腹を割ってきちんとお話するので、相手との関係が崩れることはありません。

きちんとお話して、納得いったうえでお仕事をお引き受けするので私もストレスになることもありません。

お食事を作るお仕事

ヨガクラスのご依頼

コーチングのご依頼

中医学などの食や生き方に関するご依頼

いろいろですが、お声をかけていただけること、お仕事をさせていただけることに感謝です。

お仕事の内容は、様々ですが、人と向き合うという点はどれも一緒です。

大切な方々と、良い時間を共有できる喜び、ずっと大切にしていきたいです。